喘息(ぜんそく)の人がタバコを吸うと症状が悪化します

●急いでいる人は私が禁煙に成功した以下の方法を参考にどうぞ!
チェック→ 31日かけて実践した苦痛なく誰でもできる禁煙方法 »

タバコと喘息(ぜんそく)

喘息

喘息(ぜんそく)とは、喉がゼイゼイと鳴ったり、咳(せき)や痰(たん)が出たりして呼吸が苦しくなる病気です。

しかし、上手に付き合っていけば、喘息じゃない人と同様の生活を送ることができます。

喘息の人がタバコを吸うと、症状が悪化したり、肺の機能が低下したり、治療の効果が得られにくくなったりします。

喘息(ぜんそく)の人にとって、禁煙は必須です。

サイト管理人の顔

15年の喫煙生活に終止符を打ち、禁煙に成功した理由は私の自己紹介に書きましたので、ぜひご覧ください。

「たばこはもうやめよう」と思ってから、すぐに禁煙するような体育会系のノリは選ばず、1ヶ月かけて禁煙をしようという作戦を考えつきました。

この作戦の詳細は31日かけて実践した苦痛なく誰でもできる禁煙方法をご覧下さい。


BVLGARI(ブルガリ)の新作 BVLGARIの新作リング・財布・バック

キャバクラ お金 借りる