税理士の変更って面倒でしたが、変更して本当によかったです!

私は零細企業を経営していますが、とある勉強会で紹介された税理士に会社設立から顧問契約までお願いしました。

ただ、最近、同業者と話す機会が増えてきて思ったのは、「うちの税理士の毎月の顧問料は高いな・・・」ということです。

税理士って一度決めると、なかなか変更しないですよね。

ポジションチェンジがしづらい業界だと勝手に思っていました。

しかし、知り合いの経営者さん曰く、今は税理士を変更する人は多いそうです。

毎月の顧問料が2万円下がるだけでも、年間24万円、10年間で240万円も節約できます。

私の顧問税理士の月額顧問料は月5万円だったのですが、3万円に抑えたいと以前から思っていました。

相談した経営者曰く、「月額3万円でやってくれる税理士なんてたくさんいる。」とのこと。

さっそく、その経営者が税理士を見つけたという税理士紹介サイトに申し込むことにしました。

無料で使える税理士紹介サイトを使った結果・・・

月額顧問料が2万円下がりました!

税理士紹介サイトって、会社設立する時は全く選択肢になかったですが、使ってみるとかなりいいですね!

もっと早く利用すればよかったと思ったほどです。

まず、ウェブから申込する時に「相談内容」のところに自分が求める税理士や条件を書いておくと、それに見合った人を数人紹介してくれます。

私の場合は、申込後に2人の税理士の先生と面談しました。

コーディーネーターと呼ばれる人と一緒に3人での面談で、そのコーディーネーターさんが司会進行役をしてくれました。

私は今の税理士の毎月の顧問料が高いことを伝え、「できれば月額3万円に抑えたい」と伝えました。

そして、私の会社の業務内容や今取り組んでいる節税対策についてお話しました。

2人の税理士さんと面談することで、業界の相場のようなものも分かってきました。

どうやら、私は業界の相場よりも少し高い金額を払っていたようです。

結局、新しい顧問税理士とは月額3万円で契約することができて、月2万円ほど節約できることになりました。

これで年間24万円の節約ですから大きいすよね。この24万円は業績アップのために使いたいと思っています。

税理士の顧問料って同業他社と比較しないと、それが高いのか安いのか分からないですよね。

「うちは節税に強いからこの金額なんです!」「うちは月次決算書では他社には負けません!」と口では何とも言えますが、コーディーネーターさん曰く、どこの税理士事務所もサービス内容はそれほど変わらないということです。

というのも、税理士業務自体、差別化が難しいんだそうです。

なので、その税理士との相性を重視して、人として気持よく付き合える人を選んだ方がいいと言っていましたね。

確かに、税理士といっても、人と人ですからね。打ち合わせも楽しくできた方がいいですし。

今の税理士と相性が悪いと思っているなら、税理士紹介サイトを使って税理士の変更をしていみるといいかもしません。

相性が良くて、かつ毎月の金額も安くできるなら、それに越したことはありません。

数ある税理士紹介サイトの中で「ビスカス」がオススメの理由

税理士紹介サイトの老舗です!この道20年!評判の良い税理士しか紹介しません!

税理士紹介サイトって今ではたくさんあるそうなのですが、始まりは私が使ったビスカスという税理士紹介サイトだそうです。

1995年から始めているので、2015年段階で20年目ですね。

20年も続いているということは、それだけ継続的に良質なサービスを提供してきた証でもあります。

評判の悪い税理士を紹介していたら、20年も続かないでしょうからね。

実際、ビスカスに登録している税理士は質が良いと評判になっているそうです。

ぱっと出の税理士がビスカスに登録しても、なかなか声がかからないそうです。

というのも、ビスカスの場合、評判の良い税理士しか紹介しないという方針があるそうなんです。

なので、実績がない税理士が登録しても声がかからないんですね。けっこう、厳しい世界のようです。

実績がない税理士や評判が良くない税理士は他の税理士紹介サイトに登録して、そこで顧客を見つけるみたいです。

ということで、質の良い税理士を見つけたいならビスカスを使った方がいいということですね。

あとは、面談時にコーディーネーターが一緒に来るのもビスカスだけだそうです。

コーディーネーターの存在は大きいと思います。というのも、税理士の先生の中には口下手な人も多いですからね。

基本的に、どんな業界でも老舗を使っておけば間違いがないです。税理士紹介ならビスカスが老舗です。

ちなみに、税理士を探すのが無料な理由ですが、それは契約が決まった時に、税理士から紹介料をもらうからです。

つまり、私たち利用者は1円も払わずに、税理士を見つけることができるのです。

1円も払わずに、税理士を変更できるのです。引越のように、敷金・礼金にあたる費用ももちろんありません。完全無料で利用できます。

税理士の金額を下げたいと思っているなら、税理士紹介サイトで新しい税理士を見つけることは、すごく良い選択肢だと思います。

比較しなければ高値づかみするだけ

地方の税理士ほど殿様商売なので税理士を変更する価値がありますよ!

どんな世界でもそうですが、比較しないと高値づかみするだけなんですよね。。

家電を買う時は、価格コムなどで価格比較します。

同じように、税理士を探す時も、複数の税理士と実際に会って、比較することが大事だと思った次第です。

安易に、知り合いの紹介とか勉強会での紹介などで税理士を見つけない方がいいと思いましたね。

税理士紹介サイトを使うこと自体は無料ですし、様々な税理士の先生と話す機会というのは実はすごく貴重な体験なのではないかと思います。

数人の税理士をしっかりと比較して、自分にとって、自社にとって一番最適な先生を選んだ方がいいと思います。

実際、ビスカスで税理士を変更して、月額顧問料が下がったというケースは少なくないそうです。

特に、地方に行けば行くほど、税理士は殿様商売のようになっているそうなので、地方で会社を経営している人ほど、税理士の見直しをしてみる価値はあると思います。

金額が下がって、サービスの質も上がれば、それに越したことはないですからね!