ロハスとは、LOHASの意味

Pocket
LINEで送る

ロハス(HOHAS)とは「Lifestyles of Health and Sustainability」の略で、日本語にすると「健康と地球環境に配慮し、持続可能な社会生活を志向する生活スタイル」を意味する。

具体的に言うと、有機野菜を食べたり、自転車で通勤するといったライフスタイルを送ること。

つまり、健康に良くて環境に優しいことを持続することをロハス(HOHAS)と言う。


無農薬で育てられた有機野菜を食べることは健康に良いですし、畑や田んぼは二酸化炭素(CO2)を削減してくれるので地球環境にも優しい。

自転車通勤すると運動になるので健康に良いですし、自動車のように排気ガスを出さないので地球環境にも優しい。

また、今年発売されたミネラルウォーター「い・ろ・は・す(I LOHAS)」は、は爆発的なヒット商品となった。

ミネラルたっぷりの天然水を飲むことは健康に良い。そして、「い・ろ・は・す(I LOHAS)」はゾウキンを絞るようにペットボトルをリサイクルできるので、環境にも優しいミネラルウォーターとして売り出されている。

昨今のエコブームとあいまって、ロハス(HOHAS)は現代のキーワードの1つになっている。

また、若者の間でもロハス(HOHAS)な生活スタイルをおくることが、カッコイイこと、オシャレなこととして受け止められている。

日本をロハスに変える30の方法 ― BUSINESS LOHAS (講談社BIZ)
日本をロハスに変える30の方法 ― BUSINESS LOHAS (講談社BIZ)

↑ マーケティングの世界ではロハスを志向する人々を「ロハス層」と呼び、21世紀最大の消費者層として注目しています。「ビジネスに役立てるロハスとは?」という疑問に答えた良書。

Pocket
LINEで送る

禁煙ルームがある温泉宿
ランキング形式で人気温泉旅館を紹介