歯周病が引き起こす病気

歯周病が引き起こす病気

歯周病は口の中だけでなく、私たちの身体の様々な臓器に悪影響を及ぼすと考えられています。

たとえば、脳梗塞、糖尿病、心筋梗塞、早産、肺炎など・・・。

歯周病によって歯茎と歯の境目に炎症が起きると、そこからどんどんと菌が身体の中へ入っていってしまいます。

歯周病菌やその成分が血管や気道を通って、心臓や肺や子宮などに侵入し、病気を引き起こす原因となることがあります。

歯周病は身体の様々な臓器に悪影響を及ぼす

また、歯周病は動脈硬化とも関係があり、脳梗塞や心筋梗塞のリスクを高める可能性もあると言われています。

こんな怖い病気を引き起こす可能性がある歯周病ですが、自宅でできる歯周病の予防法にはどのようなものがあるのでしょうか?

このエントリーをはてなブックマークに追加