結婚式でのパーティーバッグはデザインだけでなくバッグの大きさにも注意!

結婚式でドレスにあったパーティーバッグ
でも・・・小さすぎて荷物が入らない!!

お呼ばれした結婚式の前日・・・。

財布でしょ、携帯でしょ、化粧ポーチに感動の涙をぬぐうハンカチでしょ。あ゛、デジカメが入らなーい!!」なんて経験のある人も多いことでしょう。

結婚式に持っていくパーティーバッグを選ぶ際、デザイン同様大切なのがバッグの大きさ。

正確にいうと、その『内容量』。

そして、もう一つ大切なのが、『荷物は最小限に』という気持ち。

最小限といっても、あくまで持ち歩く荷物の量を工夫するだけで良いのです。

例えば、お財布はお札だけ、化粧品はリップだけなどなど。

そのほかの荷物はまとめて、クロークに預けてしまいましょう。

ただし、忘れてはいけないのがご祝儀袋の存在。

挙式から参列される場合、ご祝儀袋がバッグに入らないと挙式〜披露宴会場まで手持ちで移動することになってしまいます。

これではスマートではありませんよね。

『最小限』リストの中には、ご祝儀袋のこともお忘れなく♪

ボディラインがでるパーティードレスを着るならブライダルインナーを着用に続く »

管理人

元ウェディングプランナーの本城佐知子です。

結婚式や二次会の度にドレスを買っていたらお金が持たないですよね。私はよくレンタル衣装を利用していました。

いまはレンタル衣装もだいぶ選択肢が増えているので、レンタルで節約しながらオシャレするのが一番だと思いますよ!

このエントリーをはてなブックマークに追加