電気代が30%ほど安くできますよ!

もしこれから赤ちゃんを生む予定があるなら、ウォーターサーバー選びで注目するべきポイントはボトル交換方法です。

ウォーターサーバーは年々進化していますが、最近更に飛躍しました。

それはボトルの交換方法です。重いボトルを持ち上げることなく、女性や高齢者でも簡単に片手で入れるだけでOKの交換方法が誕生しました。

「ボトル交換方法が楽だから」と言う理由でブルーウォーターのウォーターサーバーを選ぶ方も少なくありません。いつもボトル交換を担当していた旦那さんの負担も減りそうですよね。

また、子育て中は何かとお金がかかりますが、ブルーウォーターならボタン1つでエコモードに切り替えることができる省エネ機能が充実しています。

エコモードを1日2回稼働させるだけで、月々の消費電力が抑えられます。例えば、毎月740円近くかかっていた電気代が30%近くも安くなり月々490円程度に抑えられると言いますから軽視できません。

毎月250円前後の節約効果でも、年間を通せば3,000円もの差が出ます。

更にブルーウォーターはクリーンシステムも充実しています。自動でサーバー内部をクリーニングしてくれるクリーンサイクルシステム、ボトル、サーバー内部の衛生が常時守られるクリーンエアシステムとダブルの対策で徹底的に菌、汚れを寄せつけませんからデリケートな赤ちゃんがいるご家庭でも安心です。

サーバーデザインも豊富なのでインテリアにもこだわりたい方にも頂けるのではないでしょうか。

BLUEウォーター »