FTAとEPAとTPPとは?3つの関連性と意味

最近よくテレビのニュースなどで耳にする「FTA」「EPA」「TPP」という言葉。

この3つの言葉は貿易に関する言葉です。

それぞれの言葉の意味は以下のようになっています。

スマートグリッドとは

スマートグリッドとは、IT(情報技術)を使って電力供給を自動制御する次世代送電網のこと。

地球温暖化対策のために、風力発電など自然変動電源の導入を増やすことにもつながる。

改正労働基準法とは

改正労働基準法とは、労働者の労働条件の最低基準などを定めた法律。

2010年4月に改正労働基準法が施行された。

中国の通貨制度と人民元について解説

中国は2005年7月、人民元レートの形成に市場機能を取り入れるための新通貨制度を発表しました。

ドル連動制から離脱したうえで、通貨バスケットを参考に調整した管理変動相場制を採用しました。

SIMロックとは、SIMロックの意味と影響

NTTドコモは7月6日、2011年4月以降に出荷するすべての携帯端末について、特定の通信会社でしか使えないように制限している「SIMロック(シムロック)」を解除する機能を搭載する方向で準備していると発表しました。

このSIMロックとはどのようなものなのでしょうか?

幹事長とは、幹事長の役割

幹事長とは、民主党や自民党といった政党のナンバー2のこと。

ナンバー1は「代表・総裁」と言い、与党にある政党だと内閣のトップ、つまり内閣総理大臣となる。

今の民主党政権下だと、鳩山由紀夫さんが民主党のナンバー1の「代表・総裁」であると同時に政府の「内閣総理大臣」でもあり、小沢一郎さんが民主党の幹事長となっている。

事業仕分けとは?事業仕分けの意味と手順

事業仕分けとは行政の事務や事業のムダを探し出し、最終的には税金の無駄遣いをなくすことを目的としたもの。

事業の1つ1つを取り上げ、

「この事業はそもそも必要なのか?」

「この事業は国がやるより地方や民間にやってもらった方が効率的ではないか?」

などを公開で議論し、事業の廃止や予算の削減などに分類をした。

政府は国の約3000の事業の中から、449事業を抜き出し、11月11日から9日間にわたって作業しました。