ブルートゥースとは、Bluetoothの意味

Pocket
LINEで送る

ブルートゥース(Bluetooth)とは、ヘッドフォンのケーブルとかマウスのケーブルでやっていたことを無線(ワイヤレス)でできる技術のこと。

ケーブルなしで家電と家電をつなげるワイヤレスの仕組みをブルートゥース(Bluetooth)と言う。


たとえば、パソコンとマウスにブルートゥース(Bluetooth)対応のマークがあれば、ケーブルを使うことなくマウスでパソコンを操作することができる。

ロジクール Bluetoothマウス M555b
ロジクール Bluetoothマウス M555b

↑ 高評価のBluetoothマウス

便利なのがMP3プレーヤーとイヤホンのブルートゥース(Bluetooth)対応機種。

SONY ワイヤレスステレオヘッドセット BT140Q ブラック DR-BT140Q/B
SONY ワイヤレスステレオヘッドセット BT140Q ブラック DR-BT140Q/B

↑ ソニーのBluetooth機能搭載イヤホン。

メーカーは別の会社でもブルートゥース(Bluetooth)対応であれば、ワイヤレスでつながることができる。

ちなみに、ブルートゥース(Bluetooth)という名前は、デンマークの王様「ハーラル・ブルートゥース王(在位940年〜986年)」から付けられた名前。

大好きなブルーベリーの食べ過ぎで歯(Tooth)が青(Blue)かった王様ハーラル・ブルートゥースは、武力を使わずに対話だけでデンマークとノルウェーをくっつけた王様。

この王様ハーラル・ブルートゥースにあやかって、家電と家電をケーブルなしでワイヤレスでストレスなくくっつけるという意味で「ブルートゥース(Bluetooth)」という名前になった。

Pocket
LINEで送る

群馬県の部屋でインターネットができる無線LAN付き温泉旅館
ネットOKの温泉宿ランキング