椎名桔平(しいな きっぺい)・アメリカのニューヨーク

Pocket
LINEで送る

「another sky(アナザースカイ)」にバイオリニストの椎名桔平(しいな きっぺい)さんがゲストで出演してしました。

東京とニューヨークをまたに駆け撮影された「レイン・フォール/雨の牙」で主演した椎名桔平さん。

共演したゲイリー・オールドマンからセーターをもらったそうです。

そんな椎名桔平さんのアナザー・スカイはアメリカのニューヨーク。

22年前、付き人時代に稼いだ20万円を元手に1人でニューヨークに行ったそうです。


ニューヨークといえばまず思い浮かべるのが「自由の女神像」。

「自由の女神像」はアメリカ独立100周年を記念して1886年にフランスより贈呈されました。

マンハッタンとブルックリンをつなぐ「ブルックリン・ブリッジ」では、日没後の数十分間が金色に輝くことから「マジックアワー」や「ゴールデンアワー」と言われている。

椎名桔平さんがニューヨークでの映画の撮影中に宿泊していたのは「ハドソンホテル」。

ハドソンホテルは世界な建築家フィリップ・スタルクが手掛けたニューヨークを代表するデザインホテル。

そして、このホテルを一躍有名にしたのが、フィリップ・スタルクがハドソンホテルのためにデザインした「ハドソンチェアー」。

ハドソンチェアーは、ニューヨーク近代美術館のMoMAパーマネントコレクションにも選定された。

宿泊料金はセミスイートで1泊400ドル~。

ブロードウェイミュージカル当日券が格安(半額)で買えるチケットセンター「tkts」。

若き日の椎名きっぺいさんは、当時1ドルだったハンバーガーを食べて節約、浮いたお金でブロードウェイの格安チケットを買ってはお芝居を見ていたそう。

当時の椎名きっぺいさんが泊まっていたホテルが、YMCAのバンダービルドホテル。

世界最大の青少年育成団体YMCAが運営するホテル。

今はダブルベッドの部屋で1泊65ドルだが、当時は1泊22~25ドルだった。

セントラルパークに隣接する「プラザホテル」は、1907年創業ルネサンス様式のニューヨークを代表する超一流ホテル。

22年前にもニューヨークで一番よいとされるホテルだった。

ニューヨークヤンキースのジャンパーを着てプラザホテルのロビーで座っていた椎名きっぺいさんは、セキュリティに追い出されたそう。

Pocket
LINEで送る