ニューヨークのタイムズスクエアの看板広告の金額はいくら?

Pocket
LINEで送る

ざっくりマンデー!!」で放送されていたネタです。

アメリカ・ニューヨークのタイムズスクエアは年間5000万人が訪れる人気の観光スポット。カウントダウンのイベントには、世界中から100万人が訪れ、テレビ中継で10億人が見る世界一注目される場所。

ここに広告を出せば世界中の人に見てもらえるということで、タイムズスクエアビルに広告を出すことは世界中の企業にとっての憧れ。


このタイムズスクエアビルの一番上の一番目立つ場所に日本の企業の「東芝」が看板広告を出した。

東芝広告部海外広告担当さん曰わく、「10年に1度巡ってきたチャンスということで、世界中の企業があそこに看板を出すために競争したんですけれども、我々が一番早く決断をしまして」と。

タイムズスクエアビルの一番高い場所が空いたのは10年ぶりのこと。(確か、日清のカップラーメンだった記憶が。。)

気になる値段は・・・?

「守秘義務上申し上げられません。」と東芝広告部海外広告担当さん。

広告の市場価格を元にざっくり計算してみると、10年契約で約70億円。つまり、1年7億円。

ちなみに、日本の有名な場所の看板広告の金額は・・・?

・新宿アルタ:外壁に埋め込まれている巨大テレビでCMを流すと1ヶ月で約360万円

・渋谷109:ビルの外壁に広告を出すと2週間で約1300万円

・大阪道頓堀のグリコネオン塔:自社ビルなので1ヶ月でかかるのは電気代の約16万円だけ

グリコネオン塔の電気代16万円というのもすごいですね。。

Pocket
LINEで送る