引越のお得なタイミングは1年の中でいつ?

Pocket
LINEで送る

良い物件を安く借りるには、1年のうちでいつ引っ越せばいいのでしょうか?

それは、4月中旬。

その理由は以下の通り。


1年の中で引越の物件情報が多いのは1月〜3月。

この時期は進学や就職などで引っ越す人が多いので、物件も早くなくなってしまう。

しかし、4月になると物件を探す人が少なくなり、この時期に借り手がいない物件は、1年中空き物件になる可能性も。

そこで、不動産屋さんは部屋の家賃を下げたり、敷金や礼金をなくすという手をとることもある。

なので、引越するなら4月の中旬(11〜20日)がお得。

また、4月以外だと9月や10月もおすすめ。

というのも、9月や10月は企業で人事異動が行われることが多く、転勤などで引っ越す人が多く物件が増えるから。

引越の料金では、1年の中で一番安いのは1月。

理由は、1月に引っ越す人はあまりいないから。

ピーク時の3月に比べると、費用が半額ですむこともある。

このように引越は時期によってお得度が変わってくる。

ちなみに、家電製品なら年度末、月末、お店の閉店間際がお得。なぜなら、お店事にノルマがあるので、ノルマを達成できない時は思い切って安値で売ってしまうことがあるから。

ただし、表示されている価格は変わらないので、店員に「いくらまで下がるの?」と交渉する必要がある。昼に交渉するより、閉店間際の夜に交渉した方がいい。

Pocket
LINEで送る